ラグジュアリートラベルの最新情報が集まるILTMは富裕層インバウンド戦略における最重要の旅行商談会

世界で最も権威のある旅行商談会「ILTM」

2016年11月16日、世界で最も権威のある旅行商談会ILTMのネットワーキングイベントが開催された。イギリスからポートフォリオディレクターのアリソン・ギルモア氏を招き、世界のラグジュアリートラベル市場の動向とトレンド、ラグジュアリートラベラーに今最も注目されているデスティネーションについて、講演やパネルディスカッションがおこなわれた。

現在世界6都市、約1,600社が集まる旅行商談会となったILTM。日本では2013年に京都で初めて開催され、2017年で早くも5周年を向かえる。ILTMカンヌなどと比較して小規模ではあるものの、唯一ひとつの国を対象とした旅行商談会ということもあり、他より緊密なネットワークを築きやすいのが特徴だという。実は当社代表は第1回ILTMのスピーカーを務めている。

 

最注目のデスティネーションアイスランド・クロアチア・タイ

富裕層が求めているのは、これまでと同様テーラーメイドの旅行、唯一無二のモノや体験であるが、ここ1~2年は「安全・安心」がキーワードになっているそうだ。もちろん治安の良さという意味もあるが、既に訪れたことのある場所に別の目的で行くというのも増えているようだ。

デスティネーションでは、アイスランド、クロアチア、タイに注目が集まっている。特にアイスランドは2014年からILTMに参加し始め、国を挙げてラグジュアリートラベルに力を入れているということもあり、日本を含む世界中の富裕層から高い人気を得ている。

 

ILTMへの参加は富裕層インバウンドにおけるキーポイント

日本でも、多くの自治体や企業が富裕層戦略の重要性を認識している。既にILTMに参加している自治体や企業もいるが、今後は益々参加する自治体や企業は増えていくはずだ。その時に、富裕層や富裕層ビジネスについて知っているのといないのとでは、商談の際に大きく差が出ることも少なくない。

貴重な機会を活かしていただくためにも、当社では「富裕層インバウンドビジネス研究会」や「アジア富裕層マーケティング研究会」などをへの参加をおすすめしたい。

 

「富裕層インバウンドビジネス研究会」や「アジア富裕層マーケティング研究会」を始め、富裕層インバウンドに関するお問い合わせは下記よりお願いいたします。

お問い合わせはこちら

関連記事

Twitter でフォロー

ページ上部へ戻る