Area Branding

Area Branding(地域ブランディング)とは地域ブランド、JAPANブランドなどを対象とした、地域活性化ブランディングのことです。

日本への外国人旅行客の増加に伴い、日本の伝統的な技術・工芸、文化・芸能などが益々海外で注目されてきています。その中には地域に根差したものも多く、地域活性化/地方創生の視点からも非常に重要です。
また、私たち日本人もまだ知らない日本の良さがたくさんあり、日本人観光客の誘客も期待されています。

富裕層ラグジュアリーブランド総合研究所では、日本全国の技術・工芸、文化・芸能などの、特に富裕層向けのブランディング戦略を考えている自治体などからのお問い合わせを随時受け付けています。

お問い合わせはこちら

関連記事

  1. フェラーリ「2018年インターナショナル・エンジン・ オブ・ザ・イヤー」を受賞

  2. 東京シンフォニア、2018年2月のコンサートスケジュールを発表

  3. 富裕層向け高級車ブランドロールス・ロイスが初のSUV「カリナン」を日本で予約開始

  4. 富裕層向けラグジュアリーホテルブランドがクルーズ事業に参入、その勝算は?

  5. セイコーウォッチ、高級ウオッチブランド<クレドール>より、月夜に舞う「桜吹雪」をテーマに螺鈿ダイヤル スプリングドライブ限定モデルを発売

  6. マイルドハイブリッド車で富裕層顧客開拓へ