ベントレー東京 世田谷ショールームが7月21日オープン

写真:©コーンズ・モータース
コーンズ・モータースが、世田谷区等々力・目黒通り沿いに「ベントレー東京世田谷ショールーム」をオープンした。

ベントレー東京として東京都内で2店舗目となるこの世田谷ショールームは、青山ショールームと合わせ、関東圏のより多くのニーズに応えるべく、安心安全、そしてよりきめ細やかなサービスの提供に取り組む。閑静な歴史ある街並みを望み、自宅のリビングルームのようにゆったりと心から寛げる空間となっている。1Fには新車5台、2Fには認定中古車4台、ラウンジスペースには内外装色のカラーサンプルも用意されている。ショールームを訪れた顧客は落ち着いた佇まいの中で、実車やサンプルを見比べながら好みの車種・仕様をじっくりと選ぶことができる。

店舗の外壁には、日本のベントレーショールームでは初めて、LED照明が組み込まれたアクリル素材を使用。夜間はベントレー車のグリルをモチーフとした繊細なメッシュ模様が浮かび上がる工夫が施されている。

参照:コーンズ・モータース

ルート・アンド・パートナーズでは高級車情報をはじめ、富裕層マーケティングリサーチや富裕層を顧客とすることを目指した企業に対する多方面の戦略コンサルティングオプションを保有しています。詳しくはルートアンドパートナーズへお問合せください。

関連記事

  1. コンクール・デレガンス2018、これからの富裕層とヴィンテージカーのトレンドとは

  2. 富裕層がスーパーカーを所有する理由を考察する

  3. 不動産業界で本格化するアジア富裕層の取り込み

  4. 本格梅酒「The CHOYA」、2017年にアジア富裕層向けにグローバル展開をスタート

  5. 「フェラーリ・レーシング・デイズ 2018」4月28日より一般チケット発売開始

  6. 某ラグジュアリーファッション事例

Twitter でフォロー