【6月4日終了!】フィリップスがSOLUS BY HEBRU BRANTLEY バーチャル販売展⽰会を開催中!

20 世紀および21 世紀のアートとデザインを売買する世界的なプラットフォームを提供しているフィリップスは、ユニークなアフロフューチャリズムの作⾵で知られるアメリカ⼈コンテンポラリーアーティスト、ヘブル・ブラントリーによる SOLUS BY HEBRU BRANTLEY バーチャル販売展覧会を開催中だ。

Special Episode Of The Great Debate

コンテンポラリーカルチャーの最先端で国際的に活躍する傑出したアーティストであるブラントリーは、そのストーリー性のある作品で熱狂的な⼈気を博しており、コレクターには、NBA バスケットボール選⼿のレブロン・ジェームス、シンガーのJay-Z・ビヨンセ夫妻をはじめとした各界の著名も名を連ねる。

ブラントリーによると、今回のテーマ「SOLUS」は「孤独」や「単独:を意味しており、コロナ禍において家族や友人から孤立してしまった人たちの気持ちを反映しているものとなっており、ウィズコロナ時代にフィットした展覧会と言えるだろう。まさにアートは時代を映す鏡と言えそうだ。

https://www.Phillips.com/solus にて2021 年6 ⽉4 ⽇ まで公開中。Why not join this!

関連記事

  1. 某ラグジュアリーファッション事例

  2. 欧米豪富裕層にとってのボートと高級車の関係

  3. Kids Branding

  4. 富裕層がブランドを選ぶ際に何を重視しているか

  5. ウォーホル、バスキア等を所有する億万長者のアートコレクターの生活

  6. 資産としてのアート

Twitter でフォロー