日本初進出!富裕層向け「ポルシェ・エクスペリエンスセンター」が誕生

高級自動車メーカーのポルシェ(ドイツ)の日本国内における販売台数は、年間約七千台で世界で6番目の市場規模と言われている。
そんな中、富裕層向け体験型施設「ポルシェ・エクスペリエンスセンター」を、2021年にオープンする。関東地方の中にあって、自動車産業の活動が弱い千葉県。森田健作知事らの誘致が実った形で、地域への経済波及効果に期待を寄せている。

記事元(東京新聞)はこちらから

関連記事

  1. 富裕層向けラグジュアリーホテルブランドがクルーズ事業に参入、その勝算は?

  2. ミラノの靴のトレードショー「MICAM」に日本の高級靴連合がJapanブースを出展

  3. ホンダジェット日本国内での受注開始

  4. 富裕層インバウンド戦略の視点で見るF1H2O

  5. 不動産業界で本格化するアジア富裕層の取り込み

  6. リシャールミルRM052が通販で購入できる!

Twitter でフォロー