不動産業界で本格化するアジア富裕層の取り込み

三井不動産グループの三井不動産リアルティ(株)は3月19日に、シンガポールのPropNex International Pte. Ltd(PropNex International社)と、顧客紹介に関する業務提携を結んだ。
PropNex International社は、シンガポールの大手不動産仲介会社PropNex Limitedのグループ会社。海外不動産の仲介やマーケティング事業を手掛けている。
 三井不動産リアルティは、これまでも、シンガポールなどアジア各国の富裕層、投資家の対日不動産投資ニーズに対応してきた。今回の業務提携により、PropNex International社は、日本の不動産売買を希望する顧客を三井不動産リアルティに紹介する。三井不動産リアルティは、PropNex Limitedのネットワークを生かし、現地顧客との関係性を深めていく。

記事元(不動産ニュースと不動産業務のためのサポートサイト R.E.port)はこちらから

関連記事

  1. 富裕層も注目するグランドセイコーの「ミラノデザインウィーク2018」出展インスタレーション「THE FLOW OF TIME」東京展が開催

  2. 本格梅酒「The CHOYA」、2017年にアジア富裕層向けにグローバル展開をスタート

  3. セイコーが富裕層向け高級ブランド「グランドセイコー」のみを取り扱う日本初のブティックを銀座にオープン

  4. 世界最大規模の家具見本市「ミラノ・サローネ2018」が4月17日より開催

  5. 富裕層向けラグジュアリージュエリーも多数展示~第30回 国際宝飾展~

  6. セイコーウォッチ、高級ウオッチブランド<クレドール>より、月夜に舞う「桜吹雪」をテーマに螺鈿ダイヤル スプリングドライブ限定モデルを発売

Twitter でフォロー