投資対象としての時計という考え方を提案「Watch Asset Management」

ウォッチコレクションはハイネットワースの代名詞とも言えます。
それゆえ、時計への造詣がかなり深い富裕層が多いのはご承知の通りだと思います。

時計の売買に精通し、コレクターの満足度を100%にすることは至難のワザですが、時計コンシェルジュのプロフェッショナルと言える会社も当然ながら存在します。
ロンドンに本店を持ち世界中に店舗を展開するメイフェアブティックはその筆頭格と言えるでしょう。

国際的なディーラー、ウォッチメーカー、時にはコレクターのネットワークを駆使し時計購入選択の手助けをしてくれます。
特にヴィンテージウォッチとクラシックウォッチに滅法強い。
楽しみながら投資対象として適格な時計を提案する彼らのコンセプトは、世界中のハイエンドウォッチコレクターから絶賛されています。
オークションの仕組みを自社で持っているのも大きな強みとなっています。

関連記事

Twitter でフォロー

ページ上部へ戻る